photobookで楽しい思い出記録!

最近、photobookの値段がだんだんお手頃価格になってきていたので記念になにか作りたいと思って
友達とphotobookを作成することにしました。
利用したのは、同人誌などの冊子印刷もしているところでワンコインから印刷できるサービスでした。
魅力的だったのは一冊からつくれるというところです。大抵印刷屋さんに頼むと小ロットは高くついてしまいます。
初めてのphotobookということで、失敗しても安かったら安心だなと思い決めました。
友達と作成した、本は全部で112ページでだいたい一人送料手数料も入れて1000円と少しくらいでした。
自分で本の内容を決めるというところがすごく大変でした。
自由なアルバムにしたかったのでレイアウトから自分で決めていくことにしたのですが
どの位置に写真をおこうか、文字をおこうか、とても迷いました。
表紙から裏表紙、オビ、紙の質感まで決められるということだったのでいいサービスだなとおもいました。

注文してから一週間くらいで、本を届いていよいよお披露目会をしました。
紙もお願いしておいたとおり、綺麗な質感でとても満足しました。
同人誌を刷っているところだからもしかしてカラーはあまり綺麗じゃないのかなと不安だったのですが
とても綺麗に印刷してあり一同大満足でした。
自分たちのミスで、断ち切りがうまくいってなかったり背表紙のデザインが少し大きかったりと
本をデザインするのは難しいんだなと痛感しました。
でもわたしも満足で友達もとても喜んでくれたので、photobookを頑張ってつくってよかったなとおもいました。
そして印刷所の担当の方もはじめての私に、すごく親切に相談に乗って下さってよかったです。
完成度もとても高かったので、子供の成長アルバムや、結婚式でのプレゼント、おばあちゃんおじいちゃんへ送るのも
いいかもしれないと思い計画をまたたてています。
次もつくる機会があれば、またこちらを利用したいなあと思います。

悪かったなという点は、本一冊自体はやすく作れるのですが手数料と送料のみで1000円を超えてしまうので
私のように友達とつくるとかではなく個人でつくるとしたら手数料が少し痛いなあと感じました。
そして一日に刷る部数が決まっているので、予約をきちんとしておかないと希望日に印刷できないことが痛いとおもいました。
イベントで混んでいるときを避ければ、気軽につくることができますよ。

photobook、もっとみなさん気軽に利用すれば写真を撮るのが楽しくなりますよね。