ワンコインで手軽に作れるフォトブック

携帯電話をスマホに替えて以来、ますますデジタルカメラを持ち歩く機会が減ってしまいました。
初めてスマホのカメラで撮影した物をプリントした時、その画質の良さに感動すら覚えてしまい、それ以降写真を撮るのは専らスマホです。

しかし、デジタルカメラよりも手軽に撮影ができる事もあって、どんどん写真が溜まっていってしまうという困った面もあり、最初はこまめにプリントするように心がけていたものの、しばらくサボっている内に何も手をつけていない膨大な枚数のデータがいつの間にかスマホ内に保存された状態になっていたので、どうしようかと悩んでいました。

ちょうどその頃、友達がスマホのアップデートの際に不具合が生じた事により、これまで撮り溜めた写真や連絡先が全て消えてしまうというトラブルに遭ったので、もしスマホ内に大切な写真を保存しているのであれば、スマホから作れるフォトブックを作成する事を強く勧められたのです。
私はあまり機械の操作が得意では無いので自信がありませんでしたが、無料のアプリをダウンロードして自分の名前や連絡先の入力をし、その後はデザインを選び、後はスマホ内の写真から決められた枚数分をタッチしていくだけという簡単さ。
それから10日ほどでフォトブックが届き、その出来栄えに感心してしまいました。

値段はワンコイン程度の物なので、サイズが小さいなどの不満はありますが、それ以外はとても満足いくものでした。
プレゼントにも良いと感じた私は、3歳になる息子の0歳から今日までの1年ごとのフォトブックを作成し、実家と義実家にプレゼントをしたところとても喜ばれました。

それ以降も写真がある程度溜まる度に注文をし、記録を残す事ができています。
文字を入れる事も可能なので、その時の親としての気持ちや、思い出の一文などを入れることができるので、将来はまとめて息子に渡そうと考えています。
出来上がったフォトブックを友達に見せると、自分も作りたいという人が多いので、私の周りでどんどん普及していっています。