フォトブック「nohana」を使用しました!

先日、nohanaというフォトブック作成サービスを使用しました。
たまたまAppstoreで見つけて気になったので、ネットでどのようなサービスなのかを調べてみると、毎月1冊無料で作成でき、2冊目からは500円で作れる(送料別)ということでしたので、試しに自分の飼っている愛犬の写真で作ってみることにしました。
アプリから簡単なプロフィール登録をすればスマホひとつでフォトブックを作成できます。
撮影済みの写真を選択orアプリ内で撮影することもできますので、まずは候補となる写真をアプリ内にどんどんアップしていけばいいだけです。
その後、フォトブックに入れる写真を選び、並び順を変えたり、写真の横に入れるコメントを編集したりするのですが、デコレーションなどの機能はないので、もし写真そのものに文字を入れたい場合は加工した写真をアップする必要があります。
そして表紙する写真や編集後記を入力すると、あとはクレジット情報や届け先を入れるだけで完了しました。
その後2週間で自宅にフォトブックが届きました。
先に述べましたように、文字しか入れることができませんが、紙質も適度に厚みがあってきれいですし、無料にしては非常に良い出来だと思いました。
やはり無料というのはとても重要で、私のようにはじめて使うユーザーにとってはお試しで利用できるので非常に助かります。
今回はペットで作成しましたが、毎月1冊は無料ということでしたので家族や子供の成長の記録にもとても良いと思います。
小さめサイズですので、コレクションするにもかさばらずよさそうです。
ただ、欲を言えばページ数の制限があるところがちょっと不便だなと思いました。
無料なのであまりワガママは言えませんが、絶対に写真を20枚選ばないといけないので、仮に16枚しか載せたい写真がないときにあと4枚を何とかして調達しなくてはいけないというのは、完成したときに「うーん…これいらなかったんだけどな…」という気持ちになってしまうからです。
今回初めてフォトブック作成サービスを利用しましたが、いつも一生懸命写真を切り貼りしていた手作りのアルバムもいいけれど、nohanaのような美しい仕上がりのアルバムもいいなと思いました。
ページ数やデコレーションの問題はありますが、そのあたりは他のフォトブックサービスとの使い分けをすることでいろいろと楽しめるのではないかと思います。